会計士の気まぐれ日記

ビジネスに関する有益な情報をお届けします。たまに思ったことを徒然なるままに書きます。

2019年

新年あけましておめでとうございます。

今年の年越しは、那須川天心とメイウェザーの試合を見ながら数年ぶりに実家で過ごしていました。

これまでプロ戦績無敗という偉業を成し遂げ、キックボクシング界最強と言われていた那須川天心。自分より5つも歳下であるにも関わらず、伝説のボクサーであるメイウェザーに対して果敢に挑む姿はマジでカッコいいなと思いました。

 

結果はボロボロに負けてしまい、Twitter等では「あんな無謀な戦いをさせたRIZINはクソだ」とか「舐めていたのは那須川の方だ」等、方々で批判の声があがっていましたが、個人的には彼にとってめちゃくちゃいい経験になったのではないかと思います。

世界にはもっと強いやつがいる、自分にはまだまだ伸び代があるということを痛感することで、今よりも更に進化を遂げていくことが可能になると思うからです。

 

試合後に号泣する那須川を見るとぐっとくるものがありましたが、これからも折れずに、この敗北を糧にしてこれからも最強を追求し続けていってほしいななんて思います。

 

 

さて、「一年の計は元旦にあり」と言われますが、自分も2019年をどのような年にしていこうかということを考えていました。

 

昨年はブログで書いたRIZAPの記事がバズって読者数が大きく増えたり、半分勢いで始めたYoutubeもほんとに少しずつ見ていただけるようになったりと、少しは成長を実感できるような出来事が色々ありました。

反面、反省すべきだと思うのが、本業の仕事やブログ等の執筆業を含め、「熱中する時間」というものがもうひとつ足りなかったかなと思うこと。なんとなく、侵食忘れて没頭するような時間が少なかったような気がするのです。

もっとも、何かを成し遂げるためには熱中することが不可欠ですが、今までは「自分が何を成し遂げたいのか」ということが自分の中でぼんやりとしか見えていなかったので、熱中しようがなかったというのもありますが、、笑

 

でもこれが、ブログやYoutubeをやったり試行錯誤したり自問自答を繰り返すことで「自分が何を成し遂げたいのか」ということが少しずつ見えてきたんですよね。つまり、これは熱中できる!ということが見つかったということです。

なので今年は、本業やブログ、Youtubeは引き続き頑張りながらも、とにかく「熱中する時間」を増やして圧倒的に成長し、圧倒的に有益な情報を発信していくことができればなと思います。

 

ということで、今年もこんなブログを温かく見守っていただけると嬉しいです!

よろしくお願い申し上げます。

 

 

まとまりないですが、本日もお読みいただきありがとうございました。