会計士の気まぐれ日記

ビジネスに関する有益な情報をお届けします。たまに思ったことを徒然なるままに書きます。

ソフトバンクのローン付け替えスキーム

本日、以下の記事を寄稿しました。

 

maonline.jp

 

上場を目前に控えたソフトバンク。

事前準備(恐らく)として、外部からの有利子負債を親会社からソフトバンクへ付け替える処理を行なっていた可能性が高いということについて言及しています。

 

親会社から子会社へ債権を作っておいてから、子会社が銀行より借入れて親会社に返済し、それを親会社が自身の外部有利子負債返済に充てると、外部の有利子負債が親から子へ移転するというものです。

 

なぜこのようなことを実行したのかは、私は利益相反を防止するためだと思っていますが、、真相はソフトバンク内部の人しかわかりませんね。

ぜひ、参考までお読みいただければと思います。

 

 

 

ということで、今日は記事紹介のみですが、最後までお読みいただきありがとうございました。