会計士の気まぐれ日記

ビジネスに関する有益な情報をお届けします。たまに思ったことを徒然なるままに書きます。

RIZAPの記事がバズった件について

4日前の夕方、ふとブログのアクセス数を見たら、見たことのない数字になっていました。すぐさまGoogle analyticsを開くと、リアルタイムユーザーが100人単位に・・・なんでこんなことになっているのかよく分からないままソースを辿ると、どうやらNewspicksに載っていたようでした。

 

newspicks.com

 

「遂に俺の記事がNewspicksに載る日が来たか・・・」

なんてことを思っていたのですが、同時に「てかそもそもなんで数ヶ月前の記事が今更??」とも思いました。そしたら、

 

・元カルビーの松本氏、RIZAPのCOOを辞退

・RIZAP、業績下方修正と無配を発表

 

といったニュースが出ていて、そういうことか!となりました。

そこからあれよあれよとブログのアクセス数は増えていき、気づけばPV数が1日で4万という信じられないことに、、いわゆるバズるっていう状態になりました。

「みんなどんな反応をしてくれてるんやろ??」と気になり、Twitterで自分のブログ名を検索してみました。すると、

 

 

「これは面白い。勉強になった。」

「会計って、意外と面白いのかも!!」

「PLとCFの関係がわかった!!」

 

 

とお褒めの声がたくさん、、これまで見ず知らずの方々にここまで褒められるなんてことなかったんで、普通にめちゃくちゃ嬉しかったです。

しかもそこからTwitterのフォロワー数や、はてなブログの読者数もどんどん増え・・ネットの力を間近で見たような気がしました。

 

 

ただ、だからこそちゃんと言っておきたいことがあります。

それが、RIZAPの記事については、すごいのは僕ではなく、細野祐二さんだということ。

あの記事はたしかに自分が実際にRIZAPの決算書をいろいろ分析して書いたのですが、そもそも分析をするキッカケができたのは、私がこの細野さんのセミナーに参加していたからなのです。

yuji-hosono.com

 

細野さんは、以前日興コーディアルグループの粉飾決算や、日本航空の粉飾等、数々の会計不正を暴いてこられた、財務分析のプロ中のプロの方です。私も著書を読んで以来、心から尊敬しています。

この方がセミナーで、「RIZAPは負ののれんで営業利益計上してるけど、CF全然儲かってないから危険かもしれん」っておっしゃっていたからこそ、あの記事が書けたといっても過言ではない。

つまるところ、記事でものすごく注目は浴びたものの、どうも心の底から喜ぶことはできないというかなんというか、、複雑な気持ちなんですね。笑

 

 

 

まあでもそんなことを言ってても仕方ないし、今回の件で読者登録していただいた方もたくさんいらっしゃるので、これからももっと有意義な情報を発信し続けていけるよう頑張りたいと思います。

やっぱり、「わかりやすい」とか「非常に勉強になった」とかいうお言葉を頂けるのは、士業をやってる者としての冥利に尽きますので。

なので、これからも改めて、「会計士の気まぐれ日記」をよろしくお願いします!!

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。